火曜日 6月 19, 2012 at 10:16

某結婚コンサルさんの講演会に参加したけど、帰りはみんな目が死んでたわ。 その時の話の内容がだいたいこういう感じ↓↓

―――――――――――――――――――――――――――――――――――――――――

女子力とか仰ってる女性の、何が大きな間違いかと申しますと・・・
女子力を磨くのは「女子」のうちにやっとかないと無駄ってことに尽きるんです。
幼少期から学生の間に、お稽古事や勉強をしっかりやっていれば 「女子力」がつきます。
だけどいい歳になって「女子力磨き」なんてやっても、 それは「オバサンの厚化粧」と同じ意味なんですよね。

そんな無駄な努力をするよりも「良い歳のとり方」に力を注いだ方が、 よほど美しく生きられるんです。
アラサーにもなってネイルだエステだのと必死になっても、それは 内面の醜さを増すだけで、外見も、これは自己満足を楽しむ分には 宜しいのですが 男性諸氏には醜悪としか映りません。

昔着てた服を自分で上品にリフォームしてみるとか、派手な化粧をやめて、 自分の年齢を受け入れた自然なメイクを心掛けるとかした方が、 男性婚活者が結婚相手として認めてくれる可能性は格段に高くなるんです。

わかりますよ、みなさん私が古い考えなんじゃないかと思ってますよね?
しかしこれは婚活の現場で私が日々見ている最新の傾向なんです。
テレビや雑誌では、ほぼ真逆のことが言われてますけれども 、それは、 言っちゃ悪いですけど、商売のための宣伝広告であって、 婚活女性のためを考えたアドバイスじゃないんですよ。

「最新」とか「正しい」とかいう情報は現実の男性にあるのであって、 テレビや雑誌には無いんです。
そういった事をよく考えて、 みなさんの婚活に対する姿勢を考え直してみてください。

自分に酔ってない?「自分磨き」をするほど男性は遠ざかるという事実 | ライフハックちゃんねる弐式 (via vhodnk)

これは男にも言えることかもねぇ

(via theemitter)

This post was reblogged from (^ω^)やる夫のチラ裏やるお(^ω^).